富士見輪輪倶楽部 体制変更と蓼の海ツアー

 富士見輪輪倶楽部の当初の目的は、もちろん「楽しむ」ということもあったのですが、富士見町の夏を自転車の・・・という気持も大きくありました。しかし、応援しようと思っていた、役場の「新しいまちづくり係」も解散し、輪輪倶楽部に指導的な役割を負ってくれていた方も、富士見から離れてしまい、ここらで仕切りなおしをしようかと思っています。町の方針もなんだか変わってきているようですし、ここは純粋に「楽しむ」方向へとシフトする時期かなと・・・。
 というわけで、今まで、どっちかというと初心者向けや普及を考えて組んでいたプログラムから、本音で組むプログラムへと変え、プログラム企画も山ボーイ系のIさん担当で、ハードコアなものへと、シフトします。まあ、たとえて言えば、今まで、ちょっとがまんして「いきものがかり」の歌を歌っていたけど、本当は「神聖かまってちゃん」が好きだったんだよ~(笑)ということです。(マニアックすぎてたとえになっていないところがアホ)

 ということで 神聖もとい新生輪輪倶楽部の第一弾。ハードです。
 蓼の海ツアー。結構、坂あるんじゃないの!?
 ダートもはんぱなく堪能できそうなんじゃないの?!
 というコースです。コース図も一新。かっちょいいです。
 
 そうそう 富士見輪輪倶楽部という名前も一新の予定です。そのミーティングは濁河で濁酒でも飲みながら行う予定です。

画像
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック